ブログ 仕事最適化

【Mac版Clibor】クリボー代わりのコピペツールClipy!設定方法や使い方を解説

【Mac版Clibor】クリボー代わりのコピペツールClipy!設定方法や使い方を解説

 

こんにちは!WEBデザイナーのmeeko(@meeko922)です。

最近の私はブログを本格的に始めたくなって、便利ツールを日々追い求めています。

ミーコ

 

こんな方におすすめ

  • Macユーザー
  • とにかくPCの業務を最適化して仕事の生産性を上げたい
  • みんながどのようなツールを使ってブログ記事を書いているのかを知りたい
  • 記事を書くのに少しでも便利なツールを使う事でブログを継続、最終的に収益化していきたい

 

Windowsではよく、コピー&ペースト補助のフリーソフト『Clibor』が有名だけど、MacではこのCliborが使うことができないみたいなの。

Macの時はどうしたらいいだろう?

ミーコ

 

ジョージ
僕もMacをメインで使っているので同じようなコピペツールがないかなぁと探していた所、『Clipy』が似たような機能を持っているんだって!

今回はClipyの使い方や設定方法について解説してあげるね!

 

 

Macで使えるコピペツールClipyの設定方法は?

Windowsで使用できるクリボーはコピーした履歴を1000件保存や定型文の登録、また一つ一つコピーせず連続で貼り付けが出来たりする機能があってとても便利ですよね。
しかし、残念なことにMacではクリボーを使うことが出来ません。
全く同じとは言えませんが『Clipy(クリッピー)』というフリーソフトを使えば、クリボーのようにコピペ補助をしてくれるんです。

早速Clipyの使い方や設定方法を一緒に確認していきましょう。

まずClipyの公式サイトからダウンロードしよう!

Clipyの公式サイト

ダウンロードが完了したら、ファイルを開いてClipyをApplicationsに移動させます。

アプリケーション一覧の『Lunchpad』を確認してみると、Clipyが追加されています。

ちなみにLunchpadは、ドック画面にあるロケットのアイコンのこと。

Clipyをクリックすると、画面右上のバーにアイコンが表示されます。

ここまでできればひとまず準備完了です!

ここまでの手順はわずか3分程度でインストールまでいけます。

時間がかかりそうだと思っていても実は全く手がかからないので、是非この機会にインストールしてみましょう!

Macで使えるコピペツールClipyの使い方

Clipyのダウンロードまたインストールが終わって、もちろんすぐに使うことが可能。

だけど少しの手間でもっと便利に使え流ので、この調子で素早く設定していきましょう。

まず、先程の画面右上にあるバーから『環境設定』を開きます。

一般の設定

ここで記憶する履歴の数の変更が出来ます。

最初は30件とありますが、な、なんと100件以上も記憶可能。
デフォルトは30件。これでも十分な使い勝手です。

左江内
履歴増やしても意外となにコピーしたかとか覚えてなかったりするからな

メニューの設定

『メニュー』では細かい設定が可能になっています。
基本的にはこちらもデフォルトのままで十分です。

『インライン表示する項目の数』は10〜15項目ぐらいが使いやすいのでおすすめ!

ちなみにこのインライン表示する項目の数とは、ペーストする際フォルダを経由する事なくスムーズにペースト出来ます。

それぞれ画像と共に確認してみましょう。

デフォルトのままだと、一度フォルダを経由します。

 

インライン表示する項目の数を入力しているとフォルダを経由せず表示されていますね!

対応形式の設定

対応形式では、保存するクリップボードの種類を選択出来ます。
こちらはデフォルトで全てチェックが入っているのでこのままで問題ありません。

ショートカットの設定

ショートカットでは、『メイン』『履歴』『スニペット』『履歴をクリア』の4種類のショートカットを変更することが可能。

Windowsユーザーで普段からクリボーを使われている方は、ctrlキーの2回が定番ですが

こちらも⌘(コマンド)を2回で履歴が表示されるように設定できるんです。

そうそう。私的にこのコマンド2回で呼び出せるのが魅力的なの
ミーコ

 

スニペット(定型文)の設定

スニペットとはいわゆる定型文と呼ばれるものです。
もし定型文で追加したいものがあれば、こちらも設定していきましょう。

 

画面右上のバーにあるClipyアイコンをクリックして、『スニペットを編集…』をクリックします。

 

最初は全て空欄になっているので、『フォルダを追加』をクリックしタイトルとショートカットを設定します。

 

そして『スニペット追加』をクリックし、登録したい定型文を入力すれば設定完了です!

あとは先程登録したスニペットのショートカットを入力すると、フォルダが表示されスニペット表示されますよ。

通常のコピペだと、さっきコピーした文章をもう一度使いたいけど、すでに消えてしまっていたり時々不便な思いをしますよね。

Clipyはそんな悩みが解決出来て、作業効率がすごく上がるので非常にオススメ!

 

ジョージ
これ便利だから、ミーコもぜひ一度使ってみてくれ〜!
もちろん!教わりながら、もうすでにインストール済み!

これでブログ頑張れそう

ミーコ




-ブログ, 仕事最適化
-

© 2020 meeko design